事業内容

管継手事業 技術力、営業力、生産力が三位一体となったテクノフレックスの主力事業部門です。

  • フレキシブルホース
  • 伸縮管継手
  • ガス配管用
  • 水道配管用
原子力規格に適合する高度な技術力に裏付けられた”信頼の証”。

人々の暮らしを支えるパイプライン。パイプは内部を通る流体の温度や、気温の変化によって伸縮し、また地盤の沈下で心ずれを起こしたり、ポンプやコンプレッサーなどの振動から、連結した機器や建物に思わぬトラブルを生じさせます。このような場合にベローズ形伸縮管継手は優れた効果を安全に発揮します。

テクノフレックスのベローズ形伸縮管継手は、石油・化学プラント、電力プラント、LNGプラント、LNG船といったエネルギー関連事業、ガス・水道などのライフライン事業、あるいは製鉄プラントなどに代表される大規模な産業設備に採用され、業界トップの納入実績を収めています。

また、地域冷暖房用漏洩検知、埋設二重管システム、埋設配管用プラスチック被覆伸縮管継手、免震ビル用継手、防油・防油堤補強材の開発など、あらゆる分野において、当社は常にパイオニアとしての役割を果たしてきました。

当社においては、国内原子力発電所向け重要配管に用いられる伸縮管継手を殆どのシェアで受注・生産して参りました。そして、更に世界市場への展開を視野に、原子力発電が加速したフクシマの事故以前に、国際的な規格認証の標準となりつつあるASME-NPT取得を目指し、プロジェクトチームを発足させ、その取得に取り組んで参りました。
その結果、2014年9月ASME-NPTスタンプを取得することが出来ました。

豊富な経験に基づく技術力とともに、国内外の生産拠点を活用した高いコスト・パフォーマンスで、他社の追随を許さないテクノフレックスのベローズ形伸縮管継手は、近い将来、海外市場においても高い信頼の証となるでしょう。

主な製品

  • 原子力・火力・石油・石油化学および製鉄設備用ベローズ形伸縮管継手
  • ステンレス鋼製防油堤目地補強材「ウォールジョイント」
  • 防振、耐震用ベローズ形伸縮管継手 など
ASME-NPT スタンプを取得しました
点検・サポート

当社スタッフを現地へ派遣し、製品が健全な機能を果たしているかチェック(寸法・外観)を行います。老朽化が進行しますと、突発的な事故につながる恐れがあり、事故防止のためにも、定期的な点検を推奨いたします。

お問い合わせ・お見積もり

※ 製品納入時期・タイプ・サイズ・使用状況等、お分かりになる情報をご連絡ください。
※ 長期使用ベローズの交換にも対応させていただきますので、ご相談ください。